新築実例

京都市M様邸

オーナーの願いが込められ、子どもの夢を育む「最強の家」。

家族との安心の暮らしを願った防災・防犯仕様

京都下鴨の高校と小学校が隣接するすぐそばに、シンプルでスタイリッシュ、しかもどこか堅牢な印象の住宅が建っています。その家のオーナーは、歯科医院を営むM様。お子様の教育環境を考えてこのロケーションを選び家を建てられました。

鉄筋コンクリート造の寒さを実家で経験しているご主人が住宅会社に求めたのは、防災と防犯に優れた「最強の家」を木造で実現すること。そして、ライフスタイルを叶える自由な設計対応力とスタイリッシュなデザインでした。これらの条件を満足出来る業者として選ばれたのがヨークベルでした。

「最強の家」の実現にあたっては、強靭で防シロアリ処理も施したLVL(単板積層材)を柱や梁に用い、金物で確実に結合する工法を採用。防犯面では、小型バールの打ち破りにも耐える60ミルという厚みの中間膜(一般的には30ミル)をガラスで挟んだ強化防犯ガラスを採用し、安心の暮らしを実現しました。

白を基調にしたモダンな外観。杉板のテクチャーを写したガレージのコンクリート壁がアクセントに。

「自宅にトレーニングジム」の夢を叶えるため、基礎も特別仕様に

M様邸の1階には特別な部屋があります。最初にその部屋の扉を開けた時は驚きました。そこは、ベンチプレス用の台とバーベルがセットされた本格的なトレーニングルームだったのです。実は、ご主人はベンチプレスの大会で何度も上位入賞する社会人選手。この部屋は、忙しくてジムに通えない時でもトレーニングができる鍛錬の場だったのです。 このトレーニングルームに求められるのは、住宅の想定を超える床強度でした。なにせ150kgに迫る重量のバーベルの振動がかかるので、並の構造の床では長期は耐えられません。そこで、この部屋だけ床下空間をコンクリートで埋める特別の構造にし、そこに直接フロアシートを張り仕上げました。

シューズクロークを備えた玄関

床下を強化した、本格的なトレーニングルーム

やさしい光に包まれる、穏やかで上質なLDK空間

生活のメインの場となるLDKは、とても上質で落ち着いた印象で、やさしい光に包まれた空間です。床材は、これもご主人がこだわったというチーク材の無垢フロアー。本物、しかも高級材ならではの深い味わいが見る人の気持ちを豊かにします。 リビングルームの見せ場は漆喰で仕上げられたアール天井です。エアコンは平天井の部分に埋め込まれているので、間接照明の光は何物にも邪魔されることはなく、アール面に穏やかなグラデーションを描きながら、明るさを部屋全体に届けていました。 このLDK空間がやさしい光に包まれているのには、もう一つ理由があります。リビングとダイニングの南面には大きく窓が設けられていますが、外は道路でその向こうには小学校もあります。その状況下で担当した設計士が薦めたのは立体構造のロールスクリーン。その美しく上品なシェードが、プライバシーを守りながら自然の光と風を室内にやさしく届けていたのです。

間接照明を多用した穏やかで上質な印象のLDK空間。エアコンは天井にビルトインされすっきり

南の窓から立体構造のロールスクリーンを通して入る淡い自然光が、家族の食卓をやさしく包み込む

キッチンの背面には収納が充実

立体構造ロールスクリーンとチーク材の無垢フロアー

室内干しに対応した洗面脱衣室

ロンハーマンをイメージした1階トイレ

寝室横の書斎は、壁を設けて個室にすることも可能

将来、2部屋に仕切ることもできる子供部屋

  • M様邸の工事期間中、小学生が現場の前をよく通るということで、職人の仕事とそれに込められた魂を紹介する仮囲いパネルが掲げられました。これは働くことの素晴らしさを伝えつつ、将来家を建てたいという大きな夢を持てる子どもを増やしたいというご主人の提案によるもの。実際、現場に興味を持って職人に声を掛ける子どもが増えたといいます。実は、筆者もこのパネルの制作に携わらせてもらいましたが、M様の思いと同様に、このパネルのメッセージが、子どもたちの大きな希望につながってくれたらと感じました。

  • 工事中は、道を歩く小学生に向け、職人の仕事とそれに込められた魂を紹介する仮囲いパネルを設置。

M様より

まだ夏は経験していませんが、断熱材をウレタンフォームの吹き付けにしたせいか、冬はとても暖かく過ごせました。また外の音も気になりません。建築中は、職人さんの真摯な姿勢と人間性に感銘を覚えました。ヨークベルには、段取りの悪さなど気になる点もありましたが、全体としては満足しています。しつこいくらいの要望に、粘り強く応えてくれたと思います。

実例概要

【所在地】
京都府京都市
【土地面積】
170.26m²
【延床面積】
135.73m²(41.05坪)
【構造】
木造2階建て
【建物本体工事費】
非公開
【建築】
平成27年11月 竣工
【工期】
平成26年 7月~9月
【工事内容】
内装工事、上下水道配管工事、
ガス配管工事、電気配線工事

実例概要

【所在地】
京都府京都市
【土地面積】
170.26m²
【延床面積】
135.73m²(41.05坪)
【構造】
木造2階建て
【建物本体工事費】
非公開
【建築】
平成27年11月 竣工
【工期】
平成26年 7月~9月
【工事内容】
内装工事、上下水道配管工事、
ガス配管工事、電気配線工事

新築事例一覧
はこちら

寝屋川市K様邸